日誌

カテゴリ:学校行事

海外研修報告

 冬季休業中に行われた、同窓会主催「海外研修(台湾)」の報告会がありました。台湾は日本にとても近いですが、意外と知らないことも多く、共通点や相違点など、色々見ることができました。農業、食生活、日々の生活の観点からまとめ、それぞれ発表を行いました。日々の日常とは違う経験をするのはとても大切で、広い視野で物事を見るきっかけとなりました。この経験を生かし、今後の学校生活に生かしていきたいと思います。

3学期終業式・表彰伝達式

 ついこの間、新学期を迎えたと思っていましたが、本日、終業式となりました。この間に得られたものは何だったでしょうか?人に与えられている時間は同じです。一分一秒を大切にし、新年度を迎えられるように頑張ってください。
 3月30日は離任式と教科書販売があります。しっかり準備をし、登校できるようにしてください。

教室移動

 新学期に備え、教室移動を行いました。ロッカーや机など、自分たちの荷物を新たな教室へ運び入れ、上級生としての準備が整えられつつあります。まもなく4月になろうとしていますが、心身ともに上級生として、新入生を迎えられるように頑張りましょう!

合格発表

 平成29年度 Ⅰ期、Ⅱ期入学者選抜の合格発表が行われました。合格者に対する入学者オリエンテーションは3月27日です。通知書とともに配布した資料をよく確認し、出席いただきますようお願いいたします。

祝!卒業

第69回 卒業証書授与式が、挙行されました。60名の卒業生が、三年間の思い出を胸に、しっかりとした姿で式に臨みました。担任の先生の呼名に一所懸命応え、卒業証書を受け取る姿に胸が打たれました。天候も穏やかで、卒業生の門出を祝福しているかのようでした。しっかり本校で学んだことを生かし、社会で活躍してください。

表彰・褒賞授与式

 明日の卒業式に先立ち、表彰式・褒賞授与式が行われました。高校三年間の努力した成果として行われ、皆勤・精勤や功労賞、外部団体などから表彰されました。努力の成果が形となり、後輩に対しても先輩としてより良い姿を見せることができました。

三学期始業式

 新しい年を迎え、早いもので半月が経ちました。始業式も行われ、三学期の始まりです。三学期は「学年のまとめ」を行う大切な時でありますが、あわせて「新年度への準備」という意味合いもあります。一日一日を大切にし、様々なことに挑戦し、充実した高校生活であったと言えるよう、しっかり備えて下さい。

二学期終業式

 長かった二学期も本日で終了し、冬季休業になります。文化祭やインターンシップ、修学旅行など様々な行事がありましたが、積極的に取り組めたでしょうか?そこから得たものは何だったでしょうか?しっかりと振り返り、良い新年を迎えていただければと思います。なお、冬季休業を過ごすに当たり、以下のお願いをします。
 ①世の中で起こっていることに関心を持ってください。
 ②スマホばかりいじるのではなく、本を読んでください。
 ③家族の方と話をしてください。
 ④命を大切にしてください。
 有意義な冬休みとなり、みんなが元気よく、笑顔で新学期を迎えられることを願っています。

消防訓練

 秋の消防訓練が行われました。今回は天候にも恵まれ、グラウンドに避難を行いました。福島県浜通りは先日も大きな地震があり、津波警報が出ました。火事や地震などの有事に備えて訓練をしておく重要性を感じました。

相農祭終了!

 10月29日(土)、10月30日(日)の二日間、相農祭が行われました。初日は芸能発表で、体育館一杯になるくらいのお客様に来場いただき、芸能をご覧いただくことができました。どの部門も例年以上に息ピッタリに披露することができ、お客様から拍手や声援をいただくことができました。
 二日目は一般公開でした。今回のテーマ「笑顔満祭」に合わせて、どの科、部活、クラスとも頑張って相農祭を盛り上げることができました。農業高校らしく、農産物販売や、農業に関する展示、イベントも多く、多くのお客様に楽しんでいただくことができました。二年後の文化祭に向けて、さらに充実したものとなるよう取り組んでいきたいと思います。

◎芸能発表


◎相農祭(一般公開)