日誌

カテゴリ:学校行事

H29修学旅行in関西②

 修学旅行二日目は、京都班別自主研修となりました。班ごとに、京都御所や二条城、伏見稲荷神社などを回り、京都の歴史と文化に触れることができました。和菓子や抹茶パフェなどのスイーツを楽しむ班もあり、充実した自主研修になったようです。大きく体調を崩すことなく、元気に、無事全員旅館に戻ることができました。
 明日は奈良・大阪を回る予定です。

H29修学旅行in関西①

 二学年の修学旅行団は、本日から10月7日までの3泊4日、関西方面へ向かっています。無事京都に到着し、嵐山、太秦東映映画村、清水寺などを見学しました。天候にも恵まれ、しっかり見学を行うことができました。こちらとは違う景色や文化をしっかり学び、級友と過ごす修学旅行の思い出を胸に刻んでもらえればと思います。
 明日は京都市内の班別自主研修です。

一学期終業式

 一学期終了に伴い、表彰伝達式および終業式が行われました。終業式の中では命を大切にし、夏休み明けには全員が元気で登校できるようにとの話がありました。また、生徒一人一人が「相農生である自覚」を持って行動し、交通事故、水難事故などに十分気を付け、有意義な夏季休業にしてください。

春の消防避難訓練

 春の消防避難訓練が行われました。火災を想定し、グラウンドへ避難しました。「万が一に備えることの重要性」や「普段の生活においても消防設備の取り扱いなどを意識しておく必要性」などが講評の中で述べられました。初期消火などへの対応や重要性について考える良い機会となりました。
 

県総体壮行会

 7月より行われる県総体、高校野球選手権の選手壮行会が行われました。震災以降初となる単独チームとして出場する野球部や、それぞれ地区予選を勝ち抜いた陸上部やバレー部などの選手が壇上に並びました。学友副会長、校長先生より応援のメッセージが伝えられたほか、各部活動より意気込みが述べられました。また今回は、途中途絶えてしまい、およそ30年ぶりとなる応援歌による応援も行われました。日ごろの練習成果をしっかりと発揮し、自己ベストを更新できるよう頑張ってください。

桜の木の下で

 桜は満開、昨日の雨も止み、本日は良いお花見日和になりました。LHRの時間を利用し、三年生が満開の桜の下、写真撮影に臨みました。担任の先生も一生懸命写真を撮っていました。この笑顔の花が、卒業アルバムに載るといいですね!

祝!入学

 この日を待っていたかのように、校舎の桜が満開となる中、平成29年度 入学式が挙行されました。真新しい制服に身を包み、これから始まる三年間の高校生活に夢と希望を抱きながら、新入生97名が入学許可されました。高校生としての自覚としっかりとした目標を持ち、三年後を見据えて行動して、充実した高校生活を送っていただければと思います。

着任式・始業式

 この度の人事異動に伴い、新たに11名の先生方をお迎えしました。授業や部活など、お世話になります。よろしくお願いいたします。
 また、始業式が行われ、生徒の努力目標の確認が行われました。その中で校長先生より、①気を緩めず学力向上を目指すこと、②いじめやトラブルなど、自分がされたら嫌なことをしないこと、③地域の方から見られていることを忘れないこと。の三つのお話がありました。
 自分の発言と行動にしっかり責任を持ち、有意義な学校生活を送っていただければと思います。

離任式

 離任式が行われ、この度の人事異動で転退職されることとなった先生方よりご挨拶をいただきました。先生方の挨拶を聞き、残された私たちも、一生懸命頑張っていきたいと改めて思いました。それぞれ過ごした期間は異なりますが、思い出も多くあり、先生・生徒ともに涙ぐむ場面もありました。お互い別れは辛いですが、新天地での活躍を祈念致します。

合格者オリエンテーション

 合格者に対するオリエンテーションが、実施されました。学校概要や学校生活における説明、制服や実習着の採寸、教科書販売などが行われました。全体会終了後、それぞれの教室で学科の説明、高校生活の注意点などが話されました。
 入学式は4月11日です。入学までにやるべきことがたくさんありますが、しっかり準備をして、良いスタートが切れるよう頑張りましょう。