日誌

カテゴリ:総務部

家庭科・調理 1学期終業式が行われました

 7月22日(水)に1学期終業式が行われました。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、今学期は長い休校期間の影響がありましたが、新しい生活様式の中で様々な経験を積み、生徒の皆さんは健康や命の大切さ等、あらためて深く考えながら過ごせたのではないかと思います。

 ぜひ、夏休みも大切に過ごしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

1年生が農場見学をしました!

 5月18日(月)、1年生が登校し、農場見学を行いました。

 生産環境科や食品科学科は、エダマメやサツマイモ、ダイズの定植や種まきをしました。「農業と環境」は、農業の基礎なのでしっかりと学習しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

PTA視察研修

 6月25日、PTA視察研修を行いました。参加者15名で、南相馬市消防署、双葉准看護学院、大内新興化学工業、紅梅夢ファームの4か所を回りました。タイトなスケジュールだったため、参加者の皆さんには忙しい思いをさせてしまいましたが、有意義な一日となりました。消防署では、全国消防救助技術大会での上位入賞を目指してトレーニングする姿を拝見し、紅梅夢ファームでは玉ねぎの農業体験をしました。各所で、どのような思いで仕事をしているかなど熱いお話をいただき、充実した施設も拝見しました。PTA視察研修は、来年度も計画しております。保護者の皆様、是非ご参加ください。

 

中学生体験入学

 中学生に対する学校説明会並びに体験学習が、実施されました。体育館で行われた全体会では校長あいさつのほか、本校生徒による学科案内、農業クラブ紹介が行われました。その後は各学科に分かれて体験学習を行いました。農業の大切さは理解できましたでしょうか?農業高校を進路選択の一つとして考えていただければ幸いです。

PTA進路視察研修

 PTA進路委員会の保護者の方とともに、地元企業の見学研修を行いました。今回は宮城調理製菓専門学校、ニダック精密株式会社を訪問させていただきました。様々な説明を受けたほか、授業風景や事業所内の見学をさせていただくなかで、夢に向かう熱意や、安全・安心への配慮など、理解を深めることができました。進路活動を進めていくうえで、大変参考となりました。